第8回 大阪マラソン2018の結果と完走記

練習・レース日誌

大阪マラソン2018、なんとか完走してきました。

なんとか、という通り、結果は散々でしたが、これもまた経験です。

スポンサーリンク

駅からスタート整列まで

img_2731

大阪城公園前の荷物預け付近から大阪城を

今回は自宅からスタート地点が近いので5:30に起床。

おにぎり3個、味噌汁、バナナを流し込み、あらかじめウェアを下に着込んで出発です。

朝の7:30くらいに最寄の大阪城公園駅に到着。環状線にはランナーらしき人が沢山乗っていました。なんとなく仲間意識ができてしまうものです。

着替えを終えると、手荷物預け締切が8時であるアナウンスが。9時スタートなのに1時間前に締切は早すぎである。

そして、そこからスタート地点まで延々と歩かされる。なんと25分も。

速い人が集まってるA〜Dまでのブロックが一番歩かされるのも不満です。

ここまでスタート前に歩かされる大会は他に経験がありません。そして、スタート地点までトイレが少なすぎる。どこも大行列で諦める人が多数。3万人も走るのに、どういう計算してるんだか。

とスタート前から不満が蓄積。3年前と何も変わってない。

スタートから15kmまでは順調に

Dブロックでも号砲からスタート地点通過まで7分。さすが大規模な大会です。

スタートして左折すると下り坂なのですが、人が多くてペースが掴めません。

そして、団子状になってる場所が何箇所かありましたが、それはタレントさんがテレビクルーと走っている場所でした。

うーん、明らかに目標タイムやペースが違うのだから、もう少し後ろのブロックからスタートしてくれればいいのに…

5kmを過ぎるとペースが掴めるように。まずはサブ3.5ペースの5分/kmで15kmまで進みます。

このまま30kmまで我慢して、そこからペースを上げられればサブ3.5が見えてくるかも。そんなことを思ったのもつかの間。

足裏の血マメに悩まされる

が、途中から右足の裏に嫌な感じが。

ああ、これ、過去にも経験のある血マメができるヤツだ…まだ15kmなのに早すぎる。

そう、この血マメ、過去に何度も経験しているのですが、たいていは30km過ぎとかだったので、なんとか我慢して走ったました。

が、今回は15㎞地点。まだ30㎞近く残っています。

持ってた針で水を抜き、絆創膏を貼って走り出すも、痛みは変わらない。一歩着地する度に痛みが走る。

さらに、そのときのフォームのせいか、左足小指の付け根、右足人差し指先にも水ぶくれができることに。

一歩着地するたびに両足裏に痛みが走る。これはキツイ…

ということで、ペースを落としてみたり、ストライドを変えてみたりするが一向に楽にならない。歩いているときは多少マシになるのだけれど。

ここから方針転換して、これ以上悪化させないために、歩きながらエイドを楽しむことに。

充実のエイド

IMG_2734

まいどエイドのプチトマト

エイドは定期的にアクエリアスと水が置いてあり、その机も長く設置されているので、人とぶつかったり取り逃すことはありませんでした。この設置は素晴らしいです。

また、大阪プチバナナや月化粧などの名物お菓子も楽しみましたが、何より32km過ぎにある「まいどエイド」は圧巻。

各自治体が自慢の食べ物を200mくらい?に渡って提供しています。前回はさらっと通過したので、今回はできるだけ食べることに。覚えているだけで、

トマト、きゅうり、らっきょう、たこ焼き、三笠焼き、パン、巻き寿司などなど。

これだけでお腹が一杯になりそうなくらい食べました。タイムアタックしてるとさすがに全部は食べられなかっただろうから、今回はこれでOKとしようかと。

なんとかゴールそして応援とボランティアの素晴らしさに感謝

IMG_2739

今回のゴールメダルはゴールドに7色のボランティアカラーがあしらわれる

まいどエイドでたらふく補給しても足裏の痛みは取れません。心肺も脚も残っている感じだったので、すこし悔しい思いをしながらゴールの南港エリアへ。

最後の1kmくらいはゆっくり走った気がしますが、ほぼ歩きながらゴール。

通算タイムは4時間33分。

なんと、6月のサロマ湖100kmマラソンのフルマラソン通過タイムとほぼ同じ。なんというダメな出来だったのでしょうか。

これもマラソン。ということで、また出直しです。

マメ対策が不十分だった、というより、靴と靴下との組み合わせの問題かもしれません。過去に問題があった組み合わせ、何もなかった組み合わせを整理して今後につなげたいと思います。

今回、沿道からの応援も途切れることなく、というか、むしろ後半30kmを越えてからの方が活性化されていて、なんか、歩いているわけには行かない、そんな気分にさせてくれました。歩いちゃいましたが…

こんな4時間以上かけて走る見ず知らずのオッサンを応援するモチベーションは皆さんどこから来るのでしょうか。本当にありがたいお話です。

また、エイドや救護所のスタッフ、前日受付からゴール後のメダル授与や荷物受け渡しのボランティアスタッフの方々、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

今回も楽しく苦しく走ることができました。

そして、今回で今のコースで走る大阪マラソンは最後だそうで。

次回からは大阪城公園がゴールになるとか。運営が少し変わるのなら、またエントリーしたいと思いました。抽選当たらないと思うけど…

コメント